各種認定制度

JSRA公認インストラクター制度

審査・申請について

申請期間
 現在受付期間外です。
 しばらくお待ちください。
認定に必要な要件

申請時において以下の要件を満たしていること

  1. 指導医であること。 ※1
  2. 過去5年間に日本区域麻酔学会認定ハンズオンワークショップで合計10時間以上のコーディネーターあるいはインストラクター経験を有すること。 ※2
  • ※1 指導医を新規申請する際にJSRA公認インストラクターも同年度に新規申請可能とするが、指導医として認定されることがJSRA公認インストラクターの認定条件とする。
  • ※2 日本区域麻酔学会認定ワークショップの講義を担当した場合、これは経験時間として算定できない。
必要書類
  1. JSRA公認インストラクター認定審査申請書
  2. 指導医認定証のコピー
  3. 業績を証明する書類(ハンズオンワークショップ参加証明書のコピーなど)
審査に合格した場合
  • 認定証を交付します。
  • 2025年4月1日から2030年3月31日までJSRA公認インストラクターとしての資格が与えられます。ただし、指導医の資格を更新できなかった場合、同時にJSRA公認インストラクター資格も喪失するものとする。
  • JSRA公認インストラクターの更新については、認定が失効する前年に、資格の更新申請をすることによって更新される。

申請書データ

申請書送付先ならびに問い合わせ先
一般社団法人日本区域麻酔学会 事務局(教育委員会)
住所
〒781-0082 
高知県高知市南川添24番8号
エストデュオA棟101
TEL
088-881-6914
FAX
088-881-6915
E-mail
jsra@regional-anesth.jp